初級の置き換えダイエットとはどんな方法?

美へそダイエットは、誰でも行うことができます。
自然な姿勢でまっすぐに立ち、ウエストのサイズを計測してみてください。
楽な状態でのウエストを測ったら、次はおなかを引き締めた時のウエストを測ります。
美へそダイエットダイエットでは、この数字の差をおへそ力といいます。
数値の差の大きさにより、初級、中級、上級と、美へそダイエットでは方法が分けられています。
2つの数値の差が0~3センチであれば初級、4~6センチであれば中級、7センチ以上であれば上級になります。
床に四つんばいになり、肘と膝を両方とも床につける姿勢で、美へそダイエットの初級を行います。
おなかを見ながら、おへそをゆっくりひっこめて戻します。
ゆっくり5回繰り返すのですが、5回目は引っ込めた状態で10秒から30秒静止します。
美へそダイエットでは、この動作を毎日1セット行うことでダイエットをします。
中級や上級でも、お腹を引き締めて戻すという運動は同じです。
回数も同じですが、始めの姿勢がそれぞれ別なものになります。
中級では、上半身は初級と同じ状態ですが、足は曲げずに伸ばし、ももが床につく姿勢を取ってお腹を引っ込めます。
美へそダイエット上級の姿勢では、上半身はそのままで、足を伸ばしてかかとをつけてお腹を引き締めます。
初級より難易度が高い運動ができます。
置き換えダイエットおすすめ商品はコレ!!組み合わせでさらに満腹?